アンドラーデがAEWに加入(2021/6/4 Dynamite)

純粋にサプライズだったみたいです。
(出典:AEW)

こんばんは、ヤマガタです。

もう完全に、

WWEリリース → AEW入団

という流れができあがってしまいましたね。

AEW発足当初は、WWE一番、この流れを嫌っていたんですけど、もう今となっては、暗黙の再就職先として、バジェットカット(予算削減)のいい受け皿としてAEWをかんがえているようです。

・・・というわけで、WWEを退団したアンドラーデも(他サイトこの記事)、AEWにやって来ました。

ちなみに、トップ画像でアンドラーデの隣にいるのは、ビッキーゲレロですね。

Excuse me !!っていうおばさんです。


・マークヘンリー


肩書は選手ではなく、
アナリスト。
向かって右にいるのが、
トニーシバーニ(Tony Schiavone)。

アンドラーデの登場は、つい先日AEW加入を発表したマークヘンリーの紹介につづいて起こりました。

トニーシバーニ「みなさん、マークヘンリーです!」

マークヘンリー「やあ、やあ、どうも・・・!」

トニーシバーニ「ヘンリーさん、AEWではアナリストだけれども・・・」

トニーシバーニ「試合するの?」

マークヘンリー「えへへへへ・・・」

・・・みたいにダラダラやっているところに、ビッキーゲレロが Excuse me !! と言って登場しました。

ビッキーゲレロは、アンドラーデがAEWに加入します!ってマイクしたんですけど、観客で意味がわかっているひといなくて、そのままブーイングが鳴ってました。

そこにトップ画像のようにアンドラーデ登場。

ただ、まあ、もうサプライズ、というかWWEお下がりネタに飽きてきたんで・・・中の上くらいの盛り上がりかな・・・。

メディア間でも、もういいよ・・・みたいな感じになってます。

なにするんすかね?AEW。

ぜんぜんストーリーラインないんですよ。

私は、みては、すぐ飽き・・・みたいな印象です。

最近、好評だったDouble or Nothingの評価も、落ちてきてますしね。

現在、Cagematchで9.00割っては、ファンが無理矢理10点で押し戻す・・・みたいなことやってます。

ちなみに、マークヘンリーは↓Cagematchですごく評判悪いです。

Mark Henry

総合評価 4.86

得票数  780

コメント 382

私も、印象ないなあ・・・。

ちなみに、アンドラーデのAEW移籍については、WrestlingInc.がまとめてますので、英語すこし読めそうだったら、読んでみるのがいいとおもいます。

参考:Exclusive News On When Andrade First Met With Tony Khan

WWE退団後すぐAEWのオファーがあったみたいで、ImpactWrestlingやROHも興味もっていたとのこと。

アンドラーデは、とにかく、フィニッシャーなどクリエイティブ(試合配分)に自己決定権を主張していた、とのことです。

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m