売春は犯罪か?

こんばんは、比企です。

私がマッチングサイト(出会い系)を使う目的は、割り切りです。つまり、おカネの対価として、女性とセックスしたいのです。(←アホか)

でも、それって犯罪じゃないの?・・・とおもっているかたもおおいとおもうのです、犯罪ではない、ポイントを押えておきましょう。

ポイントは、たったふたつです。

1. 管理売春

2.未成年(18歳未満)

参考:なぜ自分が? 買春で逮捕されるケースと対処法を弁護士が解説

これ↑ アウトソーシングで書かせたような感じ、するんですけどね・・・(「歳」が「際」になってたりする)


1.管理売春


売春は犯罪か?

そのポイントのひとつめは、風俗業種の視点です。

この場合、売春とは、ペニスを膣に挿入する行為です。なので、デリヘルの素股は違います。

私でも、女性でもなく、第三者である業者が、この意味での売春(ペニスを膣に挿入する行為)の場を提供すると、売春防止法違反になります。

これは売春防止法何条とかじゃなく、売春防止法全体です。

参考:Wikipedia

マッチングサイト(出会い系サイト)が、売春の書き込みを恐れているワケは、まさにここにあります(この記事)。


2.未成年(18歳未満)


売春防止法と、もうひとつ・・・

児童買春、児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律

・・・という長いタイトルの法律があります。

これにより、18歳未満におカネを払ってセックスなどした場合は、逮捕されます。これは、マッチングサイトで会ったとか、デリヘルだったとか、関係ありません。

これで逮捕されているひと、テレビでしょっちゅうみかけますよね。

マッチングサイトは、戦々恐々としているとおもいます。


追記:暴行罪


以上ふたつ、管理売春(1)未成年(2)が、ポイントですね。

あとひとつ、あげるとすれば、おカネ払ったのに相手が嫌がった・・・というケースですね。

私は、新井浩文さんのケース、これだとおもっているんですけどね。いろいろな意味で。

参考:元俳優の新井浩文被告、無罪主張 強制性交罪で初公判

・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m