風俗の種類をご説明③:セクキャバ、ピンサロ

こんばんは、比企です。

風俗の種類について、ご説明させてもらってます。

第1回 キャバクラ(1種類目)、ソープランド(2種類目)

第2回 デリヘル(デリバリーヘルス, 3種類目)

つづきで、4 種類目から行きましょう。


4.  セクシーキャバクラ


キャバクラは風俗ではありませんが、セクキャバは風俗です。

「おっぱいパブ」などという名前でも知られています。

このジャンルは近年、再びブームが到来したと言われています。

「キャバクラで男性客が妄想しているようなエッチなことを実現してあげる」というのがセクキャバのコンセプトです。

このため、まずはキャバクラタイプの水商売接客があります。

その後、あるいはその最中、男性客のディープキスや胸タッチなどエッチな要求に応えることになります。

ただ、ヘルスで行われる素股、クンニリングスのようなものはありません。本番も、もちろんありません。


5 ピンサロ


セクキャバの話きいて、それ、ピンサロやん、とおもったひといるとおもいます。

実際、セクキャバは、ピンサロがよみがえったものだと理解してよいでしょう。

セクキャバにおいて女性キャストのサービスがフェラチオ主体になったような風俗が、ピンサロです。

遊び方によりますが、たくさんの風俗嬢と交わりたい男性客はピンサロ特有の「花びら回転」を好む傾向にあります。

そのほか、最近は、回春エステなどありますが、風俗の種類は、以上の5種類でよいでしょう。

・・・・・・

それでは、今回はここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。m(_ _)m